税理士の相談はどこまで無料でできる?

税理士への無料相談について述べた税務相談関連インフォメーションサイト

>

無料相談の窓口と無料相談と有料相談のライン

税理士に無料で相談できる窓口

無料で税理士に相談する方法はいくつかあり、税理士が必須となる会計事務所や税理士事務所といった事務所の多くは、宣伝と顧客獲得のために、常設での無料電話相談や定期的な無料相談会の開催などの形で無料相談の窓口を開いていますし、基本的に税理士が登録しなければならない税理士会でも無料相談会を定期開催している他、中小企業のサポートを目的とした商工会議所主催の無料相談に加え、公共の福祉として行政や地方自治体が無料相談を開催することもあります。

ちなみに、相談会への参加や電話相談以外にも、インターネット上のWEBサイトを介して相談することも可能で、メールで行うこともできればネット掲示板形式で行うこともできるようになったため、最低限、インターネットさえ使えれば、税理士への無料相談が比較的容易にできるようになりました。

無料相談と有料相談のライン

税理士側が集客と新規顧客の獲得を目的に無料相談を提供しているとはいえ、無料相談を利用する側からすれば、無料相談の段階で税金関連業務の相談を片付けてしまいたいというのが人情ではないでしょうか。

もっとも、税理士側もボランティア精神から無料相談を受け付けているわけではないため、全ての税務相談に無料で応じてくれるわけではなく、無料相談で相談可能なラインは明確に設定されており、税理士への無料相談における税務相談対応は、相談内容に応じたテンプレートに基づく回答となっているので、税務相談の内容が一般的なものであれば解消できる可能性はあるのですが、相談内容に専門的な見地や意見を求める場合、有料相談となります。


TOPへ戻る